海外保険

探偵たいたんです 

F33DFE57-C8E4-4E5A-9FFC-1640A1BD7147

 

調査員が海外で怪我をしたり病気をしたりとがある

タイでインフルエンザにかかったF調査員

タイの病院で薬をもらったら青いオシッコが出たと興奮していた

 

マレーシアの海で水上バイクのアクシデントで

頭皮を割ってしまったM取締役

その傷口を見て、僕は生まれて初めて

「安心しろ!傷は浅いぞ!」

と映画のようなセリフを吐いた

 

オペ室に運ばれて

これから施術するって時に M取締役は

「俺、海外保険入ってない!いくらかかるんだろう?」と薄れていく意識の中

M取締役はオペの中止して日本で施術することに決めた

「海外って何百万!何千万と請求されることがあるから!ここもどれだけ請求されるか恐ろしいぞー!」

と、僕も恐る恐る今回の処置の実費請求額を支払った

ビーチまで救急隊が駆けつけてバイクで病院まで搬送

止血をしてもらい、施術は断ったが

痛み止めの薬をもらったM取締役が支払うべき医療実費は!

How much?

日本円にして30円くらいだった…

 

頭の皮、縫ってもらっても良かったんじゃねぇ

と、涼しい風がみんなに吹いたが

M取締役は包帯を頭に巻きながら日本へ帰った!

 

病院のマレーシア人達は口々に

「オー  サムライ ハラキリー ハラキリー」と

彼を驚くような目で見つめていた

 

やはりこんな時の為に保険に入っておくのは大切だ

僕は色々と吟味して

セゾン・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードに付いている海外保険を利用しようとしている

http://gold-master.biz/detail/saison_platinum.shtml

年会費も安く、保証もまあまあ、自動付帯で同居の家族まで保証してくれる

 

先日もグアムに行った際、10ヶ月の子供が高熱を出した

病院までの送迎、診療、薬の投薬

あとくまさんの体温計と冷えピタをもらい

医療請求額が10万円程だった

 

日本でインフルエンザにかかり

グアムで発症したのだろう…

名古屋なら子供の医療費が無料なのだが

 

いつもの常識の生活がとても恵まれているのを実感する

日本人に生まれて本当に感謝する

 

そして、世界には医療を受けることができず死んでしまう子供達がいることも実感し

子供達を救う活動をすることに決めました