アジアの友人

探偵たいたんです

5CAE72B9-1B54-45FE-8D1C-B36D286B59BC

 

調査や営業でアジア、東南アジアを回っていると

各地に友人が増える

ビデオカメラをひとつ手に持たされ車の中でずっと隠れていたタイのPさん

尾行の車を運転しながら「もう辛いから尾行したくない!」と泣き言を言い始めた中国のAくん

熱があるのに一緒にチャイナタウンで飲み明かしたミャンマーのSくん

バイクの後ろに乗っけてくれて現地のB級グルメを教えてくれたベトナムのHちゃん

あげればキリがないくらいたくさんいるが

基本、いい人ばかりと知り合う

 

年末に中国の友人Tからメッセージがきた

こんなことたいたんにしか相談できなくて…

実は彼は結婚しようとしていた相手に二股がバレたそうだ

最初に付き合っていたAとは結婚の意思は今は無いが

過去に彼女の親に挨拶したこともあり

彼女Aは彼と結婚するものだと思っている

ズルズル付き合っていたなかで

次に知り合ったBと結婚の話がすすんでいる

 

相談してきた彼は決してイケメンでもなく

少し中年太りが入り始めた体型だが

同時に2人の女性から求婚されるくらい

魅力があるのだろう 笑

 

彼女Aに、彼が結婚したい彼女Bの存在を知られて

怒りが頂点に達したAは彼を攻撃してきたようだ

慰謝料を払え!私と彼女Bを合わせろ!

さもないとネットにお前の悪事をばら撒いてやる!

 

そう脅されているようだ

 

そして、僕に答えを求めてきた中で

彼がある質問をしてきた

彼女Bの代わりになってくれる女性を派遣するサービスなどやってないですか?

 

最初、僕は彼が言っている意味があまりわからなかったが

Aが洗いざらいぶちまけたいのを

本当の彼女Bのふりをして違う女性に対応してもらうというのだ

なるほど!頭いい!と思ったが

 

そもそも、2人の女性を裏切っておいて

また裏切りの上塗りをするのでは

これから同じようなトラブルに会ってしまう

そもそもそういう思考なのだ

 

なので彼に提案した

逆にそれがバレてしまうと、どちらにせよAはもっとキレるし、BもTさんに対しての不信感につながる可能性がありますよ

まずはAに対して真摯に謝罪して、それでもBを出せというなら
Bに相談する
Bとの仲が悪くなるなら、そもそもBもTさんと一緒になる覚悟がなかったと、一から結婚相手を見つけるのがよいかと

と提案した

 

彼は「なるほどそういう考え方もありますね」

 

大変でしょうが、自分の浮気から離婚したり、相手の浮気から離婚したり、色々と目撃したり、考えてみたんですが

自分の保身より相手の気持ちを考えて動くと

結果、自分の身を助けることの方が多いかと思いますので

Tさんも今回の事にしっかり向き合って解決してください

と彼に伝えた

 

年を明け、彼から

おかげでなんとか収まりました

と連絡がきた

 

自分の目の前にトラブルが起きた時

とかく人間はどう逃げるか考えがちだ

とくにテクニックで逃げれてしまうと

そのテクニックに溺れていき

そのシワ寄せで最後は潰れる

 

問題には正面向かって立ち向かば

そう覚悟を決めた時に

問題の半分は解決している