今夜はカーニバル謝肉祭

探偵たいたんです

IMG_4580

 

相手をコントロールするって難しい

だいたい人間30年以上生きていると

こりこりの固定概念ができてしまう

 

そんな人間が集まって

何かをしようとすると

だいたい意見や考え方が違い

自分が合っている

相手が合っていない

の戦いがはじまる

 

結局、論理的に物事を話したり

声の大きい人間の考えに沿う形になる事が多い

 

それはそれで良い事だ

自分ではちょっと違うかな?と思っていても

相手がその事について論理的に考えたり

解決方法も持っているなら

その人に任せた方が成功する確率が高くなる

何が合っているか合っていないか?

議論している方が何も進まないことが多い

 

だけども自分には曲げられない信念があるときは別だ

どんな方法を使ってでも貫きとおす

それが探偵でも、どんな仕事やるにでも

大切な事です

 

今夜はMID-FM76.1「探偵ナイトスピーク」のパーソナリティである探偵達と女性弁護士達と

しゃぶしゃぶの木曽路で懇親会があった

 

僕はしゃぶしゃぶよりすき焼きの方が好きだ!

この懇親会会場を決める際も、僕がすき焼きを食べたいと理由で決めている

しかし、よくあることなのだが

お店でオーダーする直前に

「やっぱりしゃぶしゃぶにする?」って

聞くヤツがいる

そして、何故かよくわからない理由でしゃぶしゃぶになってしまう

今夜だけはそれは阻止したい

すき焼きの為に昼ごはんも抜いているからだ

 

しゃぶしゃぶの木曽路に到着した

今まで木曽路に何度か行ったことがあるが

むちゃくちゃ人が待っていた

 

予約していたので時間通りに部屋へ案内されたが

何故こんなに客が多いのだろう?

 

すると、テーブルに

「しゃぶしゃぶ祭!お肉食べ放題!」

とチラシが置いてあった

 

メンバー達の心が揺らぐ

しゃぶしゃぶは食べ放題かぁ〜

 

きました!この展開!

いつものしゃぶしゃぶどんでん返しより

かなり強力な壁が立ちはだかっている

 

「どうする?しゃぶしゃぶにする?」

どこからともなく声が漏れる

 

しかたない禁じ手を出すか!

みんなの話をかき消すように僕が話す

「あのーうちの親父の遺言で、しゃぶしゃぶはダメなんです」

「しゃぶしゃぶ食べて死んでしまって…」

「最後の言葉が『しゃぶしゃぶはやめておけ』だったんです」

 

その言葉で、一気にすき焼きモードに戻った

 

そして、それを聞いたか従業員の人が戻ってきて

「確認したところ、すき焼きでも食べ放題にさせて頂きます!」

 

やはり曲げられない信念を持ち

ブレずに突き進めば活路が開きます!