カテゴリー別アーカイブ: 海外調査

180319探偵ナイトスピーク グローバルでハードボイルドな探偵たいたん フィリピンDNA編

こんばんは、花粉症の季節になりましたね。鼻水が滝のように流れてくるしいです。
先日、花にキッチンペーパーを詰めたところ、朝まで鼻水は出てきませんでした。
多い日も安心です。キッチンペーパー!今夜もグジュグジュで行きます。
探偵ナイトスピーク!

探偵ナイトスピークは、探偵森部泰司と、他2名の探偵が、探偵ならではの目線で、
毎回アシスタントに、様々なゲストをお迎えしながらお送りする、
探偵による、探偵バラエティー番組です。
果たして今日はどんな話が飛び出すのか、最後まで楽しみにお聴きください。

私、探偵たいたんこと森部泰司は、名古屋生まれの名古屋育ちの生粋の名古屋人。中学校は桜山中学校出身、事務所は地下鉄「御器所」駅にある「さくら探偵社」。また東別院で「さくらカフェ」というカフェをやっている。どえらい名古屋人のくせして海外の調査も得意とする。
名古屋が生んだグローバルでハードボイルドな探偵です。
そして、今日のゲスト兼アシスタントは、弁護士の野田葉子先生です。

コーナー1  探偵さん教えて♪ (ジングルあり)
こんばんは、ラジオネーム「じゃぱゆきお」です。
国際結婚をやっている結婚相談所でフィリピン人の女性とお見合いをして結婚をしました。
フィリピンで結婚しましたがビザの手続き等で2か月ほどたった頃、彼女から連絡があり、妊娠したので日本に来れないと言われました。そして、かれこれ1年が経ちましたが、彼女からの連絡はぼちぼちあります。ですが、送金してくれの電話と生まれた子供の写メがきます。私はフィリピンで真実を知るのも怖いです。離婚したいのですが、どうすればよいでしょうか?
コーナー2  探偵ぶっちゃけトーク!♪ (ジングルあり)
フィリピン、ベトナムでの警察関連の話をします

さくら探偵社   http://www.aa-tsc.com/
離婚コンサルタント http://www.fufu-consult.com/
アジア危機管理  http://www.asia-rms.com/
国際結婚     http://eternal-marriage.jp/thai/

facebook https://www.facebook.com/tanteinagoya/
Youtube,instagramは「探偵たいたん」で検索
海外調査 タイ ベトナム ミャンマー フィリピンD
浮気調査 社員素行調査 科学鑑定 DNA鑑定
結婚相談所 国際結婚 探偵ナイトスピーク

引き寄せ

探偵たいたんです

01F43FC1-204D-4120-A061-6977B61681FC

 

これからハノイへ行って、ベトナムの警察関係とのコネクションを作りに行ってきます

セントレア空港の保安検査所でぼーっと前を見ていると

以前の調査対象者に似た感じの人物がいた

そのクライアント奥さんが僕のとなりに立っていた

 

軽く「こんにちは」と挨拶して

その場を立ち去ったが、クライアントからはびっくりしたとLINEがきた

 

僕は他の人よりこいういった能力が高いのだ

フィリピンのセブに行った時、うちのカフェで働いていた韓国人の女性と偶然にあった

どちらもフィリピンにいることさえ知らなかった

向こうは凄く驚いていた

 

引き寄せの法則というものがあるが

潜在意識の中で具体的に想像したものは

実際の世界で現実化する

ような法則だと聞いた

 

そう思うと、僕は潜在意識の中で

その人物と会いたいと思っていたわけではないが

僕は会った事のある人の顔をずっと覚えている

特殊な能力が高いため

 

その特殊な能力が潜在意識に働き

僕の近くにいる知った顔の人間を僕の前に現れさせるのだろう

 

なので調査をしていても

ありもしないような「引き寄せ」の結果がでる事が多い

 

 

人生もそうだ

潜在意識レベルで強く実現化を意識すると

思考も行動も運も

その実現化に向かって動きだす

 

イメージは強く

計画は細かく

感謝して行動し

粘り続けろ

 

おやじギャグ in マニラ

探偵たいたんです

5647612D-11A5-4532-B7F4-E7BA4258439E

 

今、フィリピンのマニラにいるが

150ccバイクをレンタルして尾行調査をしている

 

レンタルバイク屋のおっさんは

日本人がバイクを借りにきたことに驚愕していた

Web にアップする!と記念撮影をされた

 

対象者を尾行する為

高速道路に乗ろうとゲートをくぐろうとすると

ショットガンを持った係員に止められる

 

しばらくするとバイクに乗った警察官が現れる

国際ライセンスを取られ

長々と150ccは高速道路に乗れないと説明をされる

また

留置所のような所へ連れて行かれるのか

警察署のような所へ来いと言っているようだ

3日間拘留、罰金が必要???

お前のライセンスの写真はえらいイケメンだが

本当に本人なのか?

単語ところどころ理解できるが、全てを理解できない

「l can’t speak English.l don’t understand.sorry.sorry! 」

連発して逃げ切れるかと試みたが

パスポートを出せ!と言われそうな雰囲気だ

 

仕方がないので金を払うと言うと

最初、3000ペソだったのが

途中で中ボス警察官が登場した事により

9000ペソに跳ね上がる

 

3000ペソだけ渡すと

「ナイン thousand! ナインthousand!」

と連呼する警察官に

 

「ナインthousandなんて ナイーン!」と

ジョークをかますが分かるはずもなく

9000ペソ(約18000円)を渡し解放される

 

あいつら今日の夜はみんなで酒盛りだな!

 

少しブルーな気持ちになるが

金を要求する強盗に100ペソ(200円)だけ差し出して

なめとんか!と打たれるよりは

まぁお金で解決できることなら

それはそれでいい

 

またお金は稼げばいいのだ!

I don’t have マニ マニ マニラ!

 

 

 

 

海外調査はお任せください

探偵たいたんです

 

Gmailってとても便利です

どんな端末からもメールを確認できるので

Amazonや楽天、航空券予約サイト等、によく登録する

また最近では、新幹線を予約するスマートEX,すぐに周辺のレンタカーを調達できるタイムズカーシェアなど

そしてそのサイトにGmailを登録しておけば

確認や実行もスマホ一台でスムーズにできる

探偵にとって便利な世の中になった

 

夫のGmailのアカウントを知っている妻は

Gmailで夫の行動を把握していた

 

『明後日からグアムの〇〇ホテルを大人2名で予約しているんです!』

『私には出張でベトナムへ行くと言っていたのですが!きっと女と行きます、調査できますか?』

 

お安い御用です!奥様!

グアムって私にとっては熱海と変わりませんから!

 

日本の免許で車の運転できますし

ビデオカメラで撮影しててもおかしくない

対象者はこんなところまで探偵がついてくるとは思ってない

 

まさに探偵天国へ行ってきます

 

言葉より行動

探偵たいたんです

IMG_0296

 

最近、20歳代前半の新人調査員が2名入社した

今までの普段の常識が常識でなくなる

仕事をしているのかさえよく分からなくなる世界に飛び込んだんだ

 

海外で調査をする時、今までの日本の常識では行動しない

非常識や不自由の中で生まれる

エボリューションやパラダイムシフトを期待する

 

たとえば?先日の中国の浮気調査は対象者のマンションが大きな敷地で

大きな外壁で覆われていて警備員が24時間門番をやっているんですが

日本なら敷地内に侵入することは「こりゃ無理だ」ってなる事が多い

それは日本語で中へ入る理由を説明しないといけないからなんです。

 

それが中国の場合、自分が中国語話せない、だから中へ入れない

もしくは通訳を使って、セキュリティに何か事情を伝えてもらうとか考えがちですけど

でも、日本人の僕らが中国語を話せない事をデメリットだと思わず

中国人が日本語を話せない事をメリットだと感じて行動する

警備員に「こんにちは!中に入っていいですか?」と元気よく日本語で話すと

中国語で何か言ってくるのですが「ありがとう!」と堂々と中に入れろとジェスチャーすると

警備員はニコっと笑って門を開けてくれる。

 

同じように、中国は国際免許で自動車の運転ができないんです。

なので、通訳できる運転手みたいなのを頼んだりすると

言葉が中途半端に伝わる分、通訳の出来ない言い訳に翻弄されたり

通訳ありきというか、通訳にイニシアティブをとられてしまうんです
なので、極力通訳は使わない、足手まといになるし

通訳の素人が調査の限界を作ってしまう

なので言葉が話せない事はデメリットと感じなくなるんです

その分、コミュニケーション能力と適応能力が進化するというか

人間的にアップグレードしちゃうんですよ
言葉が大切でなく、行動が大切だと思うようにアップグレードしました

 

仕事でも、そう!

探偵の調査員がいくら「依頼者の為に頑張ります!」と言っていても

本質的に自分自身を大切にしていない調査員は、

依頼者の為なんか頑張れない

自分を大切にする事と、自分がズルして他人に押し付ける事とはき違えている人もいる

そういう人こそ見せかけの言葉が多いんです

 

自分の辛さから逃げたり誰かに移譲すれば、

自分が幸せになる!

そんな訳はない

自分が辛さを乗り越える強さが備わるから

誰かを助けたり幸せにできるようになる

 

だから目の前にある試練を楽しんで挑める人間になりなさい

それが探偵の仕事ってもんで

男の美学だよ 笑

 

 

闇に光を!我に力を!in China

探偵たいたんです

IMG_0271

 

よく食事会などで知り合った女性から

探偵になりたい!浮気調査やってみたいです

私でも探偵になれますか?

と聞かれる事がある

 

探偵になれないことはないし

女性で探偵として活躍している人がも多くいる

 

ようするに、どんな仕事をやるにでも

覚悟が必要で、どうしてもやり遂げない気持ちとか

やらずにはいられないと打ち込めば

おのずと道が拓けたり、ヒントが出てくるもんだ

 

この前の中国での浮気調査で

大きなマンションが立ち並ぶ住宅街に侵入した

その中のひとつもマンションの高層階から出てくる対象者が出勤するところから尾行するのだ

 

朝7:00 対象者のマンションに到着する

日本人がボサッと突っ立ってるとおかしいので

軽くトレーニングしているような風貌で張り込みをする

 

10分程すると、腹に不安が走る

ヤバイ、昨夜は屋台でビール飲みながら

何が入ってるのかよく分からん料理たべたんだった

 

海外に調査に来たときは食べ物、飲み物に気をつけなければならない

初歩的な注意事項なのに俺とした事が…

まずい…このまま身体動かしていたら

 

K調査員に連絡する

「対象者が先にでるか?俺のう○こが先にでるか?ヤバイことになってしまった… 俺、尾行できないかもしれない…」

K調査員も腹を壊していた!

しばらくじっと我慢していたがもうダメだ

 

この人目が多い地上ではダメだ地下に避難しよう

マンションの地下駐車場に入る

地下駐車場は真っ暗で薄気味悪い

もっと真っ暗な細い通路の奥でスマホのライトを照らす

「むっちゃ怖いけどしょうがない!」

 

5分後、幸せな気持ちに包まれている

僕が地上に上がってきた

 

K調査員に連絡する

「生きてるって素敵な事だね〜、俺、生きてるって実感してるよ」

この日の調査は無事終了した

 

翌日、申し訳ないので地下駐車場に行くと

あれだけ真っ暗で薄気味悪かった駐車場が

煌々と電気が付いていた

誰がう○こをしたからだろう

 

日本の探偵が中国の闇に光を放った瞬間だった!

何事も覚悟を持って挑むこと!

女性も男性もオムツをして現場に出れば、性別関係なく探偵現場もやれるねぇ

 

探偵論in ASEAN

探偵たいたんです

IMG_4856

 

「探偵って失礼な言い方かもしれませんが

楽しそうな仕事ですね、楽しい仕事がやれるなんて

羨ましいなあ」

よく言われる

 

僕も探偵になりたくてなったので

なりたい職業に就けて幸せだ

 

だけど探偵になったばかりの頃は

職業が探偵なだけで

探偵ではなかったのだ

 

今と性格も表現力も思考も違う

人前で緊張して足がすぐにすくみ弱音をはく

そんな人間だったような記憶だ

 

資質とか能力とか努力とか

仕事で成長していくうえで必要なことはいくつかあるが

好きな仕事や天職に就くこと難しい

仕事をするうえで大切なことは

どんな仕事をやるにせよ

その仕事好きになる方が自分にとって良いことなのだ

 

今、バンコクとハノイにきている

なぜここに自分は仕事をしているのか?

 

7年前に弁護士からバンコクでの浮気調査の打診がきた

バンコクは行ったことない、タイの知り合いもいない、英語も話せない

 

でも僕は探偵だからビビってたらいかんし

探偵とは小さなチャンスも見落とさず掴むんだ

ただそれだけ

自分の中の探偵という像を貫いた結果だ

 

人は言う

「海外とか仕事で行けていいですね〜。そんな仕事羨ましいなあ〜」

 

今まで海外でも危険な目に合うこともありました

だけど自分は探偵だからヘコたれない

ピンチも切り抜ければ笑い話のネタにする

 

ただこの仕事を自分なりに工夫して追求するだけなのだ

そうすれば仕事を好きな自分を好きになっていく

 

今日はハノイの刑事と調査で協力できるネットワークを作りに行く

「海外の警察って、賄賂とか汚職とか信用できるんですか?怖くないですか?」

ある人は言うだろう

 

でも僕は海外で活躍する探偵だから

アジアの警察と繋がれるネットワークがあった方が

僕にとってもクライアントにとっても良いことでしょ

 

人生かける価値ある仕事なんてなかなかみつからないよ

人生かけて仕事するから価値ができるだよ

 

プーケットで浮気調査するゾウ!

探偵たいたんです

IMG_3614

 

とうとう自分を未婚者だと偽って

独身女性と付き合っている対象者が

海外旅行へ出かけてしまった…

↓↓

夫婦問題コンサルタントブログ「稀にみる最低ぷり」

 

 

奥さんは出産を控えている為

今は我慢の時期だと証拠を撮ることに集中している

 

ほんと、こういう大事な局面で女や母親は強いと思う

 

それにひきかえ旦那は浮気相手の女にデレデレだ

 

「急に仕事でプーケットに行くことになった!」

と真顔で話してきたらしい

 

探偵じゃあるまいし、プーケットで仕事ってどんな仕事だよ

 

海外のリゾート地の調査で最も重要なこと

それは対象者と同じホテルに泊まれるか?

事前に泊まるホテルが判明していれば80%調査は完了したものだ

 

調査員はホテルのプールでの様子

朝食を仲良く食べているところや

ラブラブな場面を専属カメラマンのように撮影する

 

今日は2人はどこへ行くのかな?

ホテルのフロントでツアーを申し込んでいるようだ

だいたいホテルで申し込むツアーは予想がつく

 

お迎えのバンが到着

我々専属撮影班もバンの後を付いていく

 

しばらく尾行していると

目を疑うような光景が!

↓↓↓

 

※ブログ限定割引!

海外調査で宿泊先が判明している場合は

調査費用の10%を割引させていただきます

 

 

Revolution

探偵たいたんです

IMG_3221

 

うちの事務所にはGPS発信器が30個程ある

対象車両に取り付ける為のものだ

 

探偵用のGPS発信器は便利なもので

パチンと車両に付けておけば

1ヶ月くらいは電池がもち

24時間、居場所の履歴を取ってくれる

 

スマホやパソコンでリアルタイムで位置検索もでき

ある場所に出入りしたらメールでお知らせする機能まで付いている

 

対象者の行動を把握するのにとても便利なツールだ

 

僕が調査員になった頃、ちょうど探偵現場の変革の時期だった

 

GPS発信器世代の調査員とガチ尾行世代が入り混じっていた

ガチ尾行とは1台〜3台で対象車両1台を尾行するのだ

だか調査が発覚しやすい、見失ったらおしまい

調査開始場所に対象車両がなかったら調査ができない

尾行や調査に人員と時間がいるので調査経費が多く掛かる

 

そんなデメリットがあった

 

なので当時の調査費用は高額になっていたのも少し分かる

 

その時代の流れに乗らず

依然変わらずの調査スタイルや調査報酬を続けた会社は淘汰されたに違いない

 

でもGPSが業界に導入され

時間的にも人員的にも効率が良くなってきても

現状に甘えることなく、より良い姿を目指すこと

やはり業界でやっていくには常に自己改革や自社改革が必要です

 

それがクライアントと自分達の明るい未来を創造を永続的に続ける

 

先日、バンコクのKTVでこの歌を歌わされたときに、そう感じました!

海外にいながら日本を見ると、もっとできることが見えてくる

◆2000年の出来事

〜2000年モー娘。「恋愛レボリューション21」リリース

〜2000年探偵業界のGPSレボリューション

 

タイ人騙す日本人

探偵たいたんです

image

 

バンコクでBARをやっているタイ人のママから

LINEがきた

 

また飲みに来てくださいねって

定期的にくる営業メールかと思って見てみると

 

『このひとのことしりたい』

とぶっきらぼうに名刺の写真を送ってきた

 

会社の名前、男の名前、関東方面の住所

携帯電話の番号、LINEのIDが載っている

すべてローマ字、数日で表記されて

なんの仕事の名刺かもよくわからない

 

ママからは事情も説明もないが

どうせ男女トラブルやお金のトラブルだろう

LINEで詳しく聞くのも少し面倒なので

少し調査してみた

 

ネット叩いても

これって人物がヒットしてこない

LINEのIDで検索するが名前が顔文字やマークになっている

 

限りなく怪しい

でも何があやしいのか判明できない

 

そのうち

ドンピシャの情報に辿り着く

 

小規模な金額で詐欺を行う男だった

似たような偽名、似たような会社名を使っている

 

ママに伝える

『詐欺師って分かりますか?』

 

金利付けるから

20万くらい貸して欲しいと言われたらしい

 

お店によく来るお客さんらしいが

日本では騙された被害者が彼の居場所を探している

 

日本にいられなくなって

タイに逃げてきたけど

根底にある性分なんてそう簡単には変わらんのだろう

 

『気づいてないふりして

イベントがあると言って誘ったら?』

と提案すると

 

『多分、今夜もノコノコとやってくるだろう』

自信ありげなママの返答がきた

 

それぐらい図太いから詐欺師やれるんだろうな!