カテゴリー別アーカイブ: コラム

いつまでも黙ってやり過ごせますか?

結婚した当初は仲むつまじい夫婦でも、結婚生活が長くなるにつれて愛する人と暮らすということが日常の中に収まってしまいます。すると人はどういう行動に出るのかというと、浮気に走ります。

もちろん全員が浮気をするわけではありません。しかし、確実に浮気をする人はいるのです。もし自分のパートナーが浮気をしていることに気付いたとき、とれる選択肢は二つあります。一つは知らないふりをすること、もう一つは証拠を押さえて追求することであり、後者の選択をするべきです。証拠を押さえることは個人では難しいですが、探偵社に依頼することで確実な証拠の取得が可能です。

探偵社といっても数多くの会社があります。どの探偵社に依頼するのかは大いに悩むところですが、選ぶポイントとしては無料相談を行っていることがまず挙げられます。無料相談ができるということは、依頼者にとって探偵社がどういった調査をするのかを事前に確認できるという意味で大きな意味があります。無料相談の後に正式に浮気調査を依頼するか否かを決めますが、この時点ではまだ費用が発生していないため納得のいく価格であれば依頼し、そうでなければ取りやめることができて依頼者の負担になりません。

浮気調査、自分でやろうとしていませんか?

パートナーの浮気を疑った時に、証拠を掴もうと考えるのは当然のことです。密会現場を押さえた写真は確固かる証拠となりますが、素人が自ら尾行して写真を撮るのは困難ということは頭に置いておかなくてはなりません。勘の良い人ならば密会現場を押さえるためにあとを追っている時点で気づかれてしまいます。それだけではなく、会うことを控えられてしまったりと、証拠を掴むチャンスを逃すことにもつながりかねません。

しかしそれよりも気をつけなくてはならないのが、実際にパートナーが浮気をしていなかった時ではないでしょうか。パートナーがさにやましいことがないのに、密会現場を押さえるために尾行したということがバレてしまうと信頼していないということを相手に伝える行動となってしまい、パートナーとの信頼関係が崩れてしまう危険性もあります。

パートナーが浮気をしていることが疑わしいという時には、無理に自分で証拠を掴もうとせずに探偵事務所に依頼しプロ中任せておくことが大切です。パートナーとのその後のことも考えた上で、どうすれば良いのかを冷静に考えましょう。別れる場合でもそうではない場合でも、密会現場の写真は重要な証拠となることは確かです。

今すぐ浮気を確かめないと手遅れになります

パートナーが浮気をしていることを確信して、別れることを考えているのであれば早めに事実をはっきりさせなければなりません。

裁判では確実な証拠が必要ですから、浮気をしたといくら主張をしても証拠がなければ裁判所は聞く耳を持ってくれません。

パートナーが浮気の事実を認めてくれれば良いものの、現実的には素直に認めてくれるわけはありませんし、裁判の前には浮気の事実を認めても、いざ裁判になると証拠が無ければごまかされることもあります。

浮気に勘付いたもの行動を起こすのを躊躇っていて、その間に相手にバレたら証拠隠滅をされてしまうこともありますから、浮気の兆候や事実に気づいたときにはできるだけ早めに行動を起こさなければなりません。

もう少し様子を見てと考えてしまいがちですが、時間がたてばたつほど事態は深刻化していくことになってしまうので、問題を早期解決するためにも早めに対処をするのは重要な事になります。

単なる思い込みで浮気を疑って先走った行動するのは禁物ですが、客観的に見て不審な行動が多く、浮気を臭わせるようなものが見つかったときには、浮気が事実かどうかを最初に確認するところから始める必要があるので覚えておきましょう。

彼氏とのセックスレスを解消する方法

長い期間好きな相手と付き合っていると、セックスレスのような状況に陥ってしまうことがカップルにはよくあります。互いに互いのことがよく分かっているので、段々とセックスという行為がマンネリ化してしまい、それによって「面白み」や「刺激」が足りなくなってしまうのです。

面白みや刺激が足りないと、「探求心」というものも減退していってしまいますから、その結果セックスレスになってしまいます。では、このような状況に陥ってしまった場合、どのような方法で解消することが出来るのでしょうか。

答えはとってもシンプルで、とても簡単です。はじめて互いの身体を触れ合わせた瞬間のような「面白み」や「刺激」を、今まで取り組んでこなかったようなセックススタイルで味わえるよう工夫すればいいだけ。

中でも誰でも取り組みやすい方法として、体位を変える方法があります。普段、正常位でセックスをしているのならば、バックで取り組んでみるなど、いつもと違うことに挑戦してみるのです。二人が互いに試してみたくても試せていなかったような恥ずかしい体位を実践してみるだけでも、興奮が高まり「面白み」と「刺激」溢れるセックスとなるはずです。

また、道具などを用いてみるのも良い手といえるでしょう。いきなりレベルの高いグッズを取り入れるのはおすすめ出来ませんが、バイブなどのあまり抵抗感を抱かせないようなものならば、適度に興奮を高めてくれるに違いありません。

彼女と長く付き合うために必要なこと

せっかく縁があって交際した今の彼女とできるだけ長く付き合いたいと思っている人もいるのではないでしょうか。彼女と長く付き合うためには相手があなたと別れたくなるようなことをしないということが大切になります。

しかし所詮は他人同士なので、上手くいくように自分が頑張ってもなかなかうまくいかないものです。彼女と長く付き合うためのポイントは、相手のことを色々と知りたいと思うあまりに相手のテリトリーに侵入しすぎてしまうことは避けた方が良いです。

いくら親しい彼女だといっても相手は自分とは違う人格なので、彼女の様子を見ながらコミュニケーションを取っていくことが大切です。また、絶対に忘れてはいけないことが感謝の気持ちを伝えることです。これは当然のことですが、慣れてくると照れくさくてなかなか面と向かっては言えなくなるものです。

普段から感謝の気持ちを口にするように心掛けることが大切ですが、意外と苦労する人も多くいますので感謝の気持ちを伝えるタイミングを決めておくと良いでしょう。デートをした帰りに「今日は一日ありがとう」また、同棲していて相手がご飯をつくってくれたら場合なら「美味しかった。ありがとう」と伝えるようにするのも良い方法です。

彼女とのセックスレスを解消する方法

彼女とのセックスレス解消の方法は、どちらがセックスに対して消極的かによって対処の仕方が変わってきます。
男性側(自分の方)が消極的な場合には、次のような対策があります。
彼女と会う頻度を減らすことです。

男性の場合新しいものが好きという特性がありますので、しばらく会う間隔をあけることで、会ったときの新鮮さを取り戻すことができます。
彼女が男性に対してのセックスアピールが減って、着ている服もイマイチと言った場合には、彼女に対して「ミニスカートを履いた姿も見たいな」といったように言ってみるのも一つの手段です。

もし、付き合いが長くなるに従い化粧をあまりしなくなった場合には、昔の写真を出して「このメイクの君も良いね」なんて言ってみるのもいいでしょう。
彼女の方がセックスに対して消極的な場合には、男性(あなた自身)に問題があるのかもしれません。

そのような場合には、理由をそれとなく聞くことも大切です。
部屋で一緒に居る時に、だらしない格好をしていては女性も嫌がります。
また、セックスの際に男性側がいつも一方的で自己満足なセックスしかしない場合、女性も敬遠しがちになります。
そのような場合には、まず最初に女性に気持ち良くなってもらうといったサービス精神が大切です。

浮気がばれないようにするテクニック~女性編~

女性の方が浮気をしていることがばれないようにすることが上手です。よく見られるテクニックでは、下準備の徹底やばれてしまった時の対処などがあります。

まず下準備の徹底ですが、これは浮気をする女性は安易な行動をしないように注意していることが多いからです。人目につく場所を避けるのはもちろんですが、周囲に怪しまれないようにといつも警戒しています。言い訳や連絡のタイミングなどは思い立って行うのではなく、あらかじめその後を予測して行っているので様々な対応力も持っています。

そしてばれてしまった時の対処ですが、これはあらかじめ友人や知人に根回しを行うなど予防策を取っていることが多いということです。予防策の中にはばれないように嘘をつく際に、真実味を感じるような段取りやエピソードを用意していることがあり、周囲が真実かどうか判断しにくいようにする手段もあります。

またばれてしまった時はどちらを切り捨てるかなどあらかじめしっかりとした意志を持っていることもあるため、対処の早さから発覚を避ける方法もあります。

その反面女性は感情が相手に向いてしまうと態度に出てしまったり、感情の起伏が激しくなるなどの変化が見られることが多いです。テクニックに惑わされずに、本質を確認することが重要です。

浮気がばれないようにするテクニック~男性編~

奥さんに浮気がばれてしまうと、後で高額な慰謝料を請求されることもあります。社会的地位や名誉も失うことにもなりかねないので、浮気は絶対にばれないようにしましょう。

男性が浮気がばれないようにするテクニックは、まず携帯電話をもう一台持つといいでしょう。携帯電話を調べられて不倫が見つかるケースがとても多いです。携帯電話にロックをかけておけばいいと考える男性もいますが、今までロックをしていない人がロックをするとかなり怪しいと疑われます。

奥さんや彼女の行動範囲の中では、絶対に浮気相手と会ったり遊んだりしないことです。たとえば奥さんが今日は旅行に行っているから大丈夫と思い、奥さんの良く行くようなお店で相手と会ったりすると、後でお店の人やお店の常連客から奥さんに相手の女性のことを話される可能性もあります。

自分の友達や知り合いに相手を紹介しないことも大事です。相手を紹介してしまうと奥さんや彼女に相手のことを話される可能性もあります。相手のことを話されると奥さんや彼女もその相手のことが気になりいろいろ調べてしまいます。

もしも相手が浮気をしているかもと思ったら、さくら探偵社に相談をしてください。経験豊富な調査員や相談員が親身なって相談にのってくれます。相談料は無料になっているので気軽に相談してください。

携帯のパスワードロックを解除するには

携帯のロックの種類にはいくつかあり、またiPoneなのかAndroidなのかでもロックの方法が変わります。

登録者の指紋によってロックを解除するもの、点を線でつなぐパターンロックなどがありますが、中でもセキュリティが高いのがパスワードロックです。

持ち主がパスワードとして数字を登録することでロックをすることができるのですが、解除するためには正しくパスワードを入力する必要があります。

予想される数字を入力しても良いのですが、間違えた回数によってロック解除に時間制限を設けられてしまったり、データを消去されてしまったりというリスクがあるため、むやみに数字を入力するのは賢い方法ではありません。

最も確実なのは「盗み見」です。持ち主が携帯を持った瞬間を日常的に盗み見ることによって、その指の動きで数字を把握することができます。また見る方向によってはどの数字を打っているかがはっきり見えるでしょう。

またパスワードを設定しているとその数字の部分だけ他の部分に比べて指紋汚れが残っていることがあります。どこが汚れているかで数字の特定がしやすくなります。あとは使用者の指の動きで順番だけ見ておけば簡単に解除することが可能です。

浮気を何度も繰り返させないためには

世の中にはパートナーの浮気癖に頭を悩ませ、心を痛めている人が少なくありません。浮気は一種の病気ですから、何度も何度も繰り返してしまう人にはそれなりの対策を取ってあげない限り、収まることはまず無いでしょう。では、どのようにすれば、パートナーに浮気を何度も繰り返させないことが出来るのでしょうか。

答えはいたってシンプルです。お金を持たせなければいい、ただそれだけです。この方法は結婚している夫婦であれば容易に出来る対策で、パートナーの所持金を必要最低限に制限することで、簡単に浮気を防止することが出来ます。人と付き合うには当然お金が必要ですから、その金がないのであれば、どうしようもありません。

この時、注意したいのが、クレジットカードの存在です。お金をいくら制限しても相手がクレジットカードを持っていてはどうしようもありませんから、クレジットカードも全て預かるか、解約してしまいましょう。

もちろん相手に何も言わずにこのような対策を取る事は出来ませんから、「浮気を何度も繰り返させないために行うのだ」という事をきちんと相手に伝え、その上で行うようにしましょう。

カップルの場合は相手の友達に協力してもらい、パートナーの行動を出来るだけ把握し、制限するのが一番の方法です。周囲に自分の行動を見張る目が何個もあれば、簡単にそういった行動を起こせなくないます。