カテゴリー別アーカイブ: その他のトラブル

探偵的時間の概念

探偵たいたんです

92D42941-3E9E-4A44-BF19-461B2253375B

 

 

詐欺師の調査をしている

赤サギの調査だ

 

結婚願望のある女性に近づき

金をひっぱる!

 

その金を自由気ままにに高い

自分は常夏のリゾート地で美女と豪遊する

男ならそんな生活を憧れる人もいるだろう

 

今回の赤サギは

数名の女性と頻繁に接触している

近場に何人もターゲットがいるとバレるのを警戒しているのか?

愛知県内の東西南北でターゲットを分けている

 

赤サギは自分が金持ちだと女性に話している

何社も経営しており、連絡が取れない時は出張だの会議だのと嘘の言い訳をする

 

今日もひとりの女性を勤務先へ送ると

また違う女性の所へ向かいう

 

僕達探偵はそれを尾行して証拠を撮影するのだ

いうなら対象者と同じ時間をシェアしている

とても勉強になる

 

だいたい人を欺く人間は

非効率な思考や時間の使い方の人間が多い

 

詐欺だけでなく

営業マンのさぼり

会社の顧客を奪って独立する

不倫をする など

 

一瞬の快楽や利益の為に

欺く準備をしたり、嘘で嘘を上塗りする

誰も幸せにならない時間に多くを費やす

 

自分自身の時間ができた時でさえも

ずっとスマホのゲームをやっている

コンビニの駐車場でずっとポテチを食べている

昼寝をしている

パチンコをやっている

 

限られている時間を自分に投資せず

自分の時間だと過信しながら浪費をしている

 

誰かの為に時間を使えとはいわない

でも自分の為の時間の使い方を間違えると

結果、自分の為にはならない

 

ビジネスをするなら社会の為になることを

自分の為のことのように素直にひたむきにやった方が

当然の事だが成功する確率が高い

 

人間のクズ

探偵たいたんです

667CE517-0182-4B29-B45F-5CC1994CE49F

 

せまいコミュニティにいると

とかく権力が集中しがちだ

 

会社の部署の上下関係、学校の教室、夫婦間、親子間

周りから見られないこともあり

パワハラ、セクハラ、いじめ、DV、虐待、ネグレクトなど

日に日に深刻化することが多い

被害者の側も、どう対処してよいか分からず相談する相手おらず、またその術を考える能力を備えてない事が多い

 

ある施設の個室でDVが行われており、その証拠を取る為に隠しカメラを設置する

親族内のゴタゴタだが、第三者が証拠もなく口を挟めば

加害者は被害者を連れて逃げてしまう可能がある

その為に、個室内で行われる決定的な犯罪証拠が必要なのだ

 

屋根裏にコードを通し

1382B32A-F699-470C-9532-8EB618D2645B

 

カメラを仕込み、モニターで確認

4C3805FA-A2B8-40BE-836E-E1881B7951F3

 

39482A95-2672-48BB-97C8-895D12693EBF

 

カメラを取り付ける

00A37824-8765-46C4-B1A4-6908957A6F2D

 

4442082E-EC7C-4DD3-8DC0-3B35D4C9FA29

 

例えば、親であるとか、部長であるとは

立場や役職はただその人の役割であって

権力を与えている訳ではない

 

部長なら部長の仕事をして初めてリスペクトされるもの

「部長の俺をなんだと思っているんだ!」

俺は部長だから言うことを聞け!聞かないならパワハラ

している時点で、部長の仕事をやっていない

そのような考え方を持っていたら

一生リスペクトされない、ずっと人間関係がうまくいかず、相手を自分のカタにはめようとし続ける

 

自分の思い通りになるように権力や暴力で制する

よけい相手に尊敬されず

もっと暴力がエスカレートする

 

僕は閉所恐怖症なので、狭い空間や狭いコミュニティが苦手だ

狭いコミュニティで権力を振りかざす人をみるととても滑稽に見えるし、度がすぎると悲しさを覚える

 

おい、人間のクズ

そのありあまるマイナスのパワーで

もっと広い世界に挑戦しろ!

自分より強い者と戦え!

自分の可能性と戦え!

 

結婚詐欺

探偵たいたんです

IMG_4580

毎週月曜の21時からMID-FM76.1

探偵ナイトスピークでパーソナリティをつとめてます

僕は月に1回自分の番がやってくる

今週のラジオでの会話

 

森部さんて結婚3回されてるじゃないですか?何か結婚する秘訣ってあるんですか?
久野先生、急にどうしたんですか?好きな人でもいるんですか?

いえいえ,好きな人もいないし,全然あてもなくて,最近では焦りすら湧かなくなってきたことに逆に焦り始めてす。

僕も好きで3回結婚した訳ではないですけどね。秘訣ですか?久野先生は結婚相手の理想とかありますか?

お互いの自由を尊重できる関係になれる人だと良いなと思います。あとは一緒にいて楽しくて,感覚のあう人

やはり出会った男性が、話があったり、本能的に相手の事をいいなと思ったら、次は年収とか職業とか家庭環境とか気にしたり、期待しますよね。

昔は,“愛があればお金なんて!”と真剣に考えてましたが,この年になると,やっぱり気にせざるを得ないんだな,と気付いて,自分にショックを受けました。
森部さんも気になりますか?

僕はあんまり気にしないんですよ、相手がどこの誰とか、気にしないし、期待しない。ありのままの相手を受け入れる覚悟で最初から付き合いますから、結婚するのは簡単なんです。

ありのままを受け入れる覚悟,なかなか持てるものじゃないです!すごい!
でも、結婚してから多額の借金抱えてたとか、実は職業偽っていたと、私の体が目当てだったりしたら大変じゃないですか?

体目当ての結婚なら仲良くなってよくないです?

そういう結婚相手の調査とかありますよね。自分では調べないんですか?

調べないですね~、あんまり気にならないです。現に今の奥さんの実家の家族のこととか、出身学校とかあまり知りませんから。でもクライアントの事は別です。結婚前の調査って、よくありますよ。うちの会社は結婚相談所もやっているんで、離婚や結婚、男女のトラブルの相談って山のように入ってきすよ。

さすが離婚2回、結婚3回のベテラン
結婚詐欺みたいな相談ってあります?

ありますよ。結婚詐欺とはちょっと違いますが、旦那の浮気調査してたら、旦那が結婚しているのを相手の女性に言わずに、ズルズルと嘘をつき続けてるケースとかたまにありますね

今回,似たようなご相談も届いてますね。あとで,探偵さん教えてのコーナーでご紹介します。
それで,そのズルズル行っちゃ旦那さんはどうなったんですか?

それが映画みたいな話の展開で、調査を続けているなかで、向こうの親の実家に対象者が出向いたり、家族ぐるみの付き合いをしているんです。そして、結婚式場の打合せにいったりで、彼が結婚式を挙げることが分かったんです。

ひええ・・!肝が据わってますね・・・

いずれは分かるような嘘でも、自分奥さん、彼女に小さな嘘を何度も何度も塗り重ねていくと、自分自身ではどうにかなる!とか思うんですかね?ほんとバカですよ。探偵って、こういう馬鹿を見るので、人生の失敗パターンの人間の思考とかむちゃ勉強になります。

どうなったんですか?嘘つき野郎は?

依頼者の奥さんが結婚式の最中に乗り込んだんですよ。

そして旦那の手を取り、二人で逃げたんですか?

映画「卒業」みたいにですか?対象者は奥さんを見ると腰を抜かし、口をあわあわしてました。そして、対象者の家族、親族は彼が離婚していないことを知っていたようで、親族全員が一目散に式場から逃げたんです。

映画「卒業」と逆パターンですね、参列者が逃げたんですかぁ 嘘つかれてた奥さんも相手の女性もショックでしょうね
そういえば,少し前に,警察官が同じ様なケースで既婚者であることを隠して結婚式を挙げようとしていたことがばれた,というようなニュースがありましたね。

最近だと、会社を何個も持ってて、僕は凄い経営の天才なんだ!っていう男性に、娘が騙されていないか?という依頼もありました。

両親からの依頼ですか?そういうパターンもあるんですね。

経営の天才なのにお金が回らないくて、娘にお金を借りたり、カードローンを組ませたりするんです。

経営の天才なのにキャッシュフローできないんですよね。

結構、騙されている当の本人が騙させているから疑ってないんです。第三者から見ると怪しいことが多いので、調査に至るってケースですね。

オレオレ詐欺と一緒ですね。騙されている本人が眼の前の「助けなきゃ!」が優先になり、冷静な判断ができなくなる。

こういう相手が会社やってて経営に苦しくてお金のあるお嬢さんに近づくケースって、結構破談に持ち込める事ってあるんですよ。

どうするんですか?

信用調査会社、いわゆる帝国データバンクとか東京商工リサーチとかの調査を対象者の会社に入れるんです。すると、しっかり経営活動している会社なら、「今、営業をかけている新規の取引先がうちの与信管理の為、経営内容をチェックしに調査をいれたのかな?よしちゃんと信用してもらう為、調査をうけよう!」とか考えて、信用調査を受けるんです。

でも、羽振りがいいと嘘をついてる奴は、信用調査が入ると、「誰が俺の嘘を見破ろうとしている。絶対、あの娘の家族だな!」って、娘の親に電話かけてくるんですよ。そして、「あんた調査依頼かけただろ。そんなに信用ないなら、親族の関係も無理ですね。結婚は無しに!」と、向こうから断ってくる事があるんです。

ご両親からしたら願ったり叶ったりですね。

会社がうまくいっているような嘘をつく経営者は、日頃、営業も経理状態も把握せず、どう改善するか?を考えず。目の前の苦しい状況からどう逃げるか?ばかり考えるんですよ。

結果、答えが「だませる誰かから略奪する!」詐欺師って、目の前の嫌から逃げるプロですよね。そこまで巧妙に色々と嘘をごまかす嘘の為に忙しそうに労力つかうなら、真面目に働いた方が成功すると思うんですけどね。

では今回も信用調査で破談に追い込んだんですか?

それが、今回は会社の名前、住所もはぐらかす奴で、中々うまく進んでないんですよね。結婚詐欺って、結婚詐欺だと暴くことが重要でなくて、結婚詐欺師と騙されている本人の関係を切る事が重要なんですよ。

なんか本質とテクニックの話ですね。

そうなんです。いくら探偵のテクニックで怪しいと思われる証拠を持ってきても、騙される本人が「それでいい、それでも彼を愛してる!」って言ってしまうと、いくら家族が反対しても、娘は「ロミオとジュリエット」状態に陥り、ムキに彼とくっつこうとしてしまうんですよね。

今回も両親が娘さんの人生を期待するあまり、付き合っている彼が気いらないと頭ごなしに否定したりすると、娘さんの中では「お父さん、お母さん」は私のやることをいつも否定して!それを、結婚詐欺師に相談する。結婚詐欺師が娘を肯定、両親を否定する。すると、娘の中で結婚詐欺師が味方、両親家族が敵という構図ができあがります。

そうすると、いくら結婚詐欺師の嘘を暴いて否定しても、娘さんからしてみれば、また私を否定している。という悪循環になってしまうんですよね。

難しいですね・・・。私がその娘の立場だったら,同じように親に反発しますね。『お父さんお母さんは彼の良いところを何も分かっていない!』とか。恋は盲目ですから・・・
頭ごなしに否定するのではなくて,冷静に,“どういうところが心配なのか”を率直に伝えるしかないのでしょうね。

最初に僕が結婚相手に期待しない。ありのままの相手を受け入れると言いましたが、その両親も一度、今のありのままの娘さんを向け入れるところから始めてみないと、家族の溝は埋まらないかもしれないですね。

家族が結婚相手って、助け合う関係だから、「お前のそこがおかしい、直すべきだ!」という関係性より、「あなたが思うようにやりなさい。大変な事がおきたら一緒に乗りきりましょ」ってスタンスが家族のコミュニケーションで大切な事だと僕は思います。

 

先入観

探偵たいたんです

IMG_3678

 

今年のクリスマスは東京でした

仕事を終え、調査員2名と目白のとあるBARに入った

 

50.60歳代の男女3名の先客がいるが

結構な勢いで酔っている

 

僕らが楽し気に話していると

60歳代の男性が話に絡んできた

 

酒場でありがちな他愛もない掛け合いなのだが

その男性は何かに決めつけては話を進める

 

話は流れていき

僕達が探偵だという話になった

その男性は「早くそんな仕事を辞めてまともな人生を歩みなさい」

と何度も探偵という職業をなじっていた

 

見るに見かねたBARのマスターがその男性に

「先生、もうこれぐらいにしてもらわないと店出てってもらうよ」

と怒っていた

 

聞けばその男は弁護士だそうだ

でも探偵は1度も使ったことがなく

使わない理由は「ろくな職業じゃないから」

らしい

 

探偵という職業やっていると

こんな場面によく遭遇する

そう、探偵という職業は怪しいのだ

 

でもその先入観のごとく

僕たちが行動すれば

僕たちは永遠に変わらない

 

探偵の営業活動でもそうだ

「怪しい職業だからそこへは営業しない」

そんな先入観の探偵がいるからこそチャンス

怪しいと思われているベールの中を見せて

自分たちの必要性を世の中に伝えた方がいい

 

そんな話を調査員達としていても

その男は絡んできて、なじりは続く…

 

結局、僕たちのよいしょに載せられ

気持ちよくなってしまったその男性は

僕たちの分まで奢ることになってしまった

 

しかし、持ち合わせが少なく

一緒にきた男性に払わせてしまい

恥ずかしそうに帰っていった

 

そんなお金ないなら

こちらが奢ったのに(笑)

 

男が帰った後マスターが言う

その男はいつも誰かをなじるそうだ

 

おごり高ぶることは何か不満の表れなのか?

先入観は自信の無さから来るものなのか?

 

やっぱり年上の人と話すと勉強になることがいっぱいです

 

 

 

 

しつこいタクシー尾行

探偵たいたんです

13318989_1042270482506417_1087482648_n

しばらくK探偵が続きましたが、ひさびさの投稿です

最近、新しいメディアを使って情報発信をしたいと思い

youtubeをはじめました

 

この動画は知り合いの女性が体験したもので

下手すると拉致や性犯罪へ広がる可能性があったかもしれません

 

日本は安全な国ですが

安全なゆえに少し高圧的な態度の人に

あまり逆らえなくなってしまうこと人が多いのかもしれません

 

このタクシー運転手も

お客がおかしいことをやっているのにも関わらず

「お客様の言うことは絶対!」「自分が攻撃されは困る」と

言われるがままに運転していたと思います

 

いじめもそう、じぶんが被害者にならないように一緒にいじめる

このタクシー運転手だけでなく、誰もが犯罪者、いじめる側になってしまう可能性がある

そして誰もがいつ被害者になるかわからないですなね

 

周りの人は被害者になりそうな彼女を傍観するばかりの中

最後に登場する自転車の男性は

勇気のある方だと思います

↓↓↓↓↓↓「しつこく尾行してくるタクシー」↓↓↓↓↓↓