カテゴリー別アーカイブ: お知らせ

探偵的時間の概念

探偵たいたんです

92D42941-3E9E-4A44-BF19-461B2253375B

 

 

詐欺師の調査をしている

赤サギの調査だ

 

結婚願望のある女性に近づき

金をひっぱる!

 

その金を自由気ままにに高い

自分は常夏のリゾート地で美女と豪遊する

男ならそんな生活を憧れる人もいるだろう

 

今回の赤サギは

数名の女性と頻繁に接触している

近場に何人もターゲットがいるとバレるのを警戒しているのか?

愛知県内の東西南北でターゲットを分けている

 

赤サギは自分が金持ちだと女性に話している

何社も経営しており、連絡が取れない時は出張だの会議だのと嘘の言い訳をする

 

今日もひとりの女性を勤務先へ送ると

また違う女性の所へ向かいう

 

僕達探偵はそれを尾行して証拠を撮影するのだ

いうなら対象者と同じ時間をシェアしている

とても勉強になる

 

だいたい人を欺く人間は

非効率な思考や時間の使い方の人間が多い

 

詐欺だけでなく

営業マンのさぼり

会社の顧客を奪って独立する

不倫をする など

 

一瞬の快楽や利益の為に

欺く準備をしたり、嘘で嘘を上塗りする

誰も幸せにならない時間に多くを費やす

 

自分自身の時間ができた時でさえも

ずっとスマホのゲームをやっている

コンビニの駐車場でずっとポテチを食べている

昼寝をしている

パチンコをやっている

 

限られている時間を自分に投資せず

自分の時間だと過信しながら浪費をしている

 

誰かの為に時間を使えとはいわない

でも自分の為の時間の使い方を間違えると

結果、自分の為にはならない

 

ビジネスをするなら社会の為になることを

自分の為のことのように素直にひたむきにやった方が

当然の事だが成功する確率が高い

 

目的設定

探偵たいたんです

私たちの目的使命は

クライアントの家内安全、商売繁昌

それが私たちの家内安全、商売繁昌につながります

34824CC8-F042-4AC1-BD16-117C54D235FB

 

昨日、女友達Mから

「友人の旦那が浮気をしているので相談に乗って欲しい」

と、ランチをしながら相談を聞いた

すると、当の本人は来ず、Mがやってきた

とても友人思いないい人だな

 

旦那は職場の同僚と付き合っている可能性が高く

突然、離婚したいと言い出した

旦那に理由を追求すると

好きな人が出来たという

その好きな人が職場の同僚ということだ

 

でも、2人はプラトニックらしい…

奥さんも半信半疑なんだって!

 

…不貞行為があるに決まっているだろ!

 

そんな誠実な男なら、そもそも奥さんに対しても誠実だ

苦肉の策から出た、「嘘から出た誠作戦」

過去に数々の有責配偶者が使ってく駄作

 

M「浮気調査頼んだ方がいいかなー?」

その奥さんがどうしたいかだよね

 

M「離婚したくないんだって」

そうか、なら証拠は撮っておいた方がいいね

 

少し、ご主人の概要を聞き、概算の金額を伝えると

M「ちょっとそこまで出せないかもしれない」

 

そうか、離婚したくないんだった他にも手があるよ

M「なになに、そんな他の手もあるのー?」

向こうの女にうちの旦那と付き合うな馬鹿やろう!って言ってやればいいじゃん

 

M「そんなことしたら浮気調査できないじゃん」

そうだよ、浮気調査するお金ないんだよね

まぁ、まずこの相談の場にこない時点で

まだまだ浮気調査しようと覚悟する段階に来てないよ

 

M「そうなの、旦那さんに対して当たったり、浮気してないか確認したくて、夜な夜な財布漁ってるって」

夜な夜な確認してるなら、それを写メで撮ったり、旦那の言動を日記みたいにまとめおいた方がいいよ

 

M「ただ確認するだけで、毎日、落ち込んだり、怒ったりしているみたい」

そんなことしたら浮気相手の方が良く見えてくるよね

難しいと思うけど、今は家族の為、旦那との亀裂を作ることは避けたい、だから旦那の仕事と出世を守る為、浮気は許さぬ、決して許さない、だけども家族の生活だけはちゃんと保証して、とりあえず自由にしていいよ!ダーリン!

って、離婚せずに生ごろしにしとけば?

相手の女が結婚したいから、旦那は離婚したいって言わされてるんだろ

 

目的の設定の仕方で目標は変わってくる

多分、この奥さんはまだ自分の目的が見えてないのだろう

 

とかく浮気調査の成功が目的にされてしまうことが多い

でもそれは自分が離婚したいのか、離婚したくないのか、どうしたいかの目的があって

浮気調査の成功は1つの目標でしかないのだ

 

最終的に目的が達成できるなら、途中の目標はどんなものでもいいのだ

 

目標達成できない人、目的追求できない人の共通の点は

とにかく決断と行動が遅い

決断しても行動にかかるまでの時間が長い

 

まずは決断できる知識を蓄えようとか

今できることを1時間後にやろうとか

今日できることを5日後のこの日からやろうとか

なにかと心身の万全を体制を整えようとする

 

リスク管理は万全でなくていい

リスクはコントロールするものです

 

僕達はそれをコンサルティングする専門家です

 

 

 

 

 

アジアの友人

探偵たいたんです

5CAE72B9-1B54-45FE-8D1C-B36D286B59BC

 

調査や営業でアジア、東南アジアを回っていると

各地に友人が増える

ビデオカメラをひとつ手に持たされ車の中でずっと隠れていたタイのPさん

尾行の車を運転しながら「もう辛いから尾行したくない!」と泣き言を言い始めた中国のAくん

熱があるのに一緒にチャイナタウンで飲み明かしたミャンマーのSくん

バイクの後ろに乗っけてくれて現地のB級グルメを教えてくれたベトナムのHちゃん

あげればキリがないくらいたくさんいるが

基本、いい人ばかりと知り合う

 

年末に中国の友人Tからメッセージがきた

こんなことたいたんにしか相談できなくて…

実は彼は結婚しようとしていた相手に二股がバレたそうだ

最初に付き合っていたAとは結婚の意思は今は無いが

過去に彼女の親に挨拶したこともあり

彼女Aは彼と結婚するものだと思っている

ズルズル付き合っていたなかで

次に知り合ったBと結婚の話がすすんでいる

 

相談してきた彼は決してイケメンでもなく

少し中年太りが入り始めた体型だが

同時に2人の女性から求婚されるくらい

魅力があるのだろう 笑

 

彼女Aに、彼が結婚したい彼女Bの存在を知られて

怒りが頂点に達したAは彼を攻撃してきたようだ

慰謝料を払え!私と彼女Bを合わせろ!

さもないとネットにお前の悪事をばら撒いてやる!

 

そう脅されているようだ

 

そして、僕に答えを求めてきた中で

彼がある質問をしてきた

彼女Bの代わりになってくれる女性を派遣するサービスなどやってないですか?

 

最初、僕は彼が言っている意味があまりわからなかったが

Aが洗いざらいぶちまけたいのを

本当の彼女Bのふりをして違う女性に対応してもらうというのだ

なるほど!頭いい!と思ったが

 

そもそも、2人の女性を裏切っておいて

また裏切りの上塗りをするのでは

これから同じようなトラブルに会ってしまう

そもそもそういう思考なのだ

 

なので彼に提案した

逆にそれがバレてしまうと、どちらにせよAはもっとキレるし、BもTさんに対しての不信感につながる可能性がありますよ

まずはAに対して真摯に謝罪して、それでもBを出せというなら
Bに相談する
Bとの仲が悪くなるなら、そもそもBもTさんと一緒になる覚悟がなかったと、一から結婚相手を見つけるのがよいかと

と提案した

 

彼は「なるほどそういう考え方もありますね」

 

大変でしょうが、自分の浮気から離婚したり、相手の浮気から離婚したり、色々と目撃したり、考えてみたんですが

自分の保身より相手の気持ちを考えて動くと

結果、自分の身を助けることの方が多いかと思いますので

Tさんも今回の事にしっかり向き合って解決してください

と彼に伝えた

 

年を明け、彼から

おかげでなんとか収まりました

と連絡がきた

 

自分の目の前にトラブルが起きた時

とかく人間はどう逃げるか考えがちだ

とくにテクニックで逃げれてしまうと

そのテクニックに溺れていき

そのシワ寄せで最後は潰れる

 

問題には正面向かって立ち向かば

そう覚悟を決めた時に

問題の半分は解決している

 

 

 

 

人間のクズ

探偵たいたんです

667CE517-0182-4B29-B45F-5CC1994CE49F

 

せまいコミュニティにいると

とかく権力が集中しがちだ

 

会社の部署の上下関係、学校の教室、夫婦間、親子間

周りから見られないこともあり

パワハラ、セクハラ、いじめ、DV、虐待、ネグレクトなど

日に日に深刻化することが多い

被害者の側も、どう対処してよいか分からず相談する相手おらず、またその術を考える能力を備えてない事が多い

 

ある施設の個室でDVが行われており、その証拠を取る為に隠しカメラを設置する

親族内のゴタゴタだが、第三者が証拠もなく口を挟めば

加害者は被害者を連れて逃げてしまう可能がある

その為に、個室内で行われる決定的な犯罪証拠が必要なのだ

 

屋根裏にコードを通し

1382B32A-F699-470C-9532-8EB618D2645B

 

カメラを仕込み、モニターで確認

4C3805FA-A2B8-40BE-836E-E1881B7951F3

 

39482A95-2672-48BB-97C8-895D12693EBF

 

カメラを取り付ける

00A37824-8765-46C4-B1A4-6908957A6F2D

 

4442082E-EC7C-4DD3-8DC0-3B35D4C9FA29

 

例えば、親であるとか、部長であるとは

立場や役職はただその人の役割であって

権力を与えている訳ではない

 

部長なら部長の仕事をして初めてリスペクトされるもの

「部長の俺をなんだと思っているんだ!」

俺は部長だから言うことを聞け!聞かないならパワハラ

している時点で、部長の仕事をやっていない

そのような考え方を持っていたら

一生リスペクトされない、ずっと人間関係がうまくいかず、相手を自分のカタにはめようとし続ける

 

自分の思い通りになるように権力や暴力で制する

よけい相手に尊敬されず

もっと暴力がエスカレートする

 

僕は閉所恐怖症なので、狭い空間や狭いコミュニティが苦手だ

狭いコミュニティで権力を振りかざす人をみるととても滑稽に見えるし、度がすぎると悲しさを覚える

 

おい、人間のクズ

そのありあまるマイナスのパワーで

もっと広い世界に挑戦しろ!

自分より強い者と戦え!

自分の可能性と戦え!

 

探偵の探究

探偵たいたんです

6A91E890-FA94-43C4-9FFF-DFFB7B8421C9

 

行政書士法人名南経営さんの

名古屋行政書士探究会の勉強会に参加した

 

何故、行政書士書士でもない僕が参加できるのか?

それは行政書士でなくても参加できるみたいだからだ

だけども出席者はもちろん行政書士の方ばかり

みなさん、メモを取りカキカキしている

 

では何故?僕は参加しているのか?

今日の勉強会のテーマ

「建設業者のサポートについて」

まったく知らない世界だ

 

建設業なんて自分の仕事に関係ない

行政書士なんて自分の仕事に関係ない

そんな考えでいれば明日の自分は今より劣っていく

 

講師の大野さんも分かりやすくまとめており

建設業許可のテクニックの部分だけでなく

マネジメントや戦略の部分を強化していくことの重要性が伝わりました

 

探究とは「物事の意義・本質などをさぐって見きわめようとすること。」

どんな業種にせよ、経営の本質の部分はさほど変わらない

それを見極める力や知識を磨いていくことが

 

一流の経営者、一流の探偵になる為の

スタートラインである

 

 

人の心を操る ナッジ 理論

探偵たいたんです

65553235-6340-4C92-BD1D-6DB46A875E99

 

もう今年もあとわずかですね

年末のご挨拶の時期が始まります

うちの会社の専務がこの写真を送ってきた

「ブログのネタにどうぞ」とこんな画像を送ってきた

 

今年のうちの会社のお歳暮らしい

「冬の貢ぎ物」とのし紙に書いてある

これでブログのネタにしろ!と言うわけだ

笑点のお題なのか?朝から頭を動かすにはちょうどいい

 

そのブログのネタがどんなものでなるにせよ

でも、結局のところ、僕の自由意思でブログを書いている

 

「ナッジ 理論」という、行動経済学の理論がある

ノーベル経済学賞をとった理論だ

 

ひとは迷う生き物で、その意思決定はひとすじ縄ではいかない

うちの探偵事務所に相談にくる方もそうだ

家庭の事情やプライド、今まで経験などが複雑に絡み合い

今すべき行動が分からなくなってくる

 

どの選択をすればよいのかわからない時

そっと背中を押してくれたり

軽くヒジで突っついてくれると

その人にとって良い選択をとるように

働きかけるのが「ナッジ 理論」だそうだ

 

簡単な例だと

男の立ってする方の便器にハエのシールを貼る事で

ほとんどの男性はハエを狙う

その為に、トイレが汚れなくなり、清掃代が削減される

 

「張り紙に一歩前に立ってしてください」

と書かれると、命令されている気分になり

一歩前に立たずにするひねくれた人もいるが

あくまでも自分がハエを狙いたい!という自由意思で選択させる

多くの人がどのような行動をとるのかで

その行動を社会の幸福や最適化の為の選択をさせる

という点で、人の気持ちを操っるとてもヤバい理論なのだ

 

 

人間は利己的な生き物なので

とくに権力を持ったりすると、周囲に対して罰則や報酬や命令をしがちだ

だけども全体の為になる事を第一に考え

人々の選択行動が知らずと世界平和の為に役立ってしまう

そんな仕組みやビジネスを考え出したら

なんて素敵な事でしょう

 

探偵業界も利己主義や拝金主義にならず

常に社会の為、クライアントの為を第一に考え

そっと背中を押してあげることで

関わる人が自分の意思で明るい未来に歩いていけるように促す

そんな人材が増えれば、もっとこの業界も発展するだろう

 

バックキャスト思考法

探偵たいたんです

F24EC397-1DE5-44BB-BCD8-836326819000

僕が勉強している経営者の会で「エネルギーシフト」について勉強した

その中で「バックキャスト思考法」と「転源自在」いうワードがでてきた

「バックキャスト思考法」は環境問題解決に役立つ手法として注目されており、

未来を予測するうえで、目標となるような状態・状況「あるべき姿」想定し、そこから現在に立ち戻って”やるべきこと”を考えるやり方。

だそうだ。

その反対が「フォアキャスト思考法」
現状分析や過去の統計、実績などのデータをもとに、未来を演繹的に予測するやり方

らしい

簡単にいうと

バックキャストが

未来を想定してやるべきことを考えてやる

フォアキャストが

このままの考え方で努力する

ということなのだろうか?

 

ある男性が浮気調査の相談に何度もきた

色々と情報を集め、どうやったら上手く証拠を取れるのか自分なりに研究している

質問もたくさんあり、「当日、対象者が動かないときなどのリスクをどうカバーするのか対処法を聞きたい」「当日のキャンセルはどのくらいキャンセル料を支払うのか?」など、様々なリスクを尋ねてきた

しかし!今までの僕の経験上

そういう相談者は色々と迷った挙句、出す答えは

調査を依頼しない

そして僕も調査はしない方がよいと断ることがある

この相談者もそうなるだろう

かれこれ3時間も調査をやるのか、やらないかを迷い、色々な質問をしてくる

でも、ひとこと「妻と相手の男に、自分がバカにされたまま終わる人間じゃない!と思いしらせて、次の人生を歩みたいんです。」とつぶやいた

色々なリスクはあるが、僕は調査をするべきだと強く勧めた

僕には証拠を撮れる自信があった

そして依頼者は、震えが止まらない手を抑えながら

興奮した様子で契約書にサインをした

 

しかし、調査の前日、依頼者から電話があり

「明日は2人が会わないような気がするので、調査を別の日を変更した方がいいでしょうか?」と連絡があった

 

僕は依頼者に言った、「あなた自身が変わらないといつまでたっても奥さんにバカにされたままですよ。あの時、覚悟を決めて明日の調査にかけてみる!と言ったんだから、空振りしても調査やるべきだよ」と調査を断行した

 

まずは自分がどうなりたいか?どうあるべきか?

がないと、

目的が証拠を撮るということにクローズアップされてしまう

なので、効率よく金額を抑えて証拠を撮れるか?

を考えてしまうのだ

それは、私達、探偵が考えることで専門分野だ

 

証拠を撮ることに注目してしまうのはしょうがない

周りが!弁護士が!探偵が!離婚経験者が!

「証拠があった方が勝てる可能性が高くなる」

と言われれば、証拠がないとダメな気になり

さらに証拠があれば何かいい事が起きる!

と錯覚してしまうからだ

 

「転源自在」=物事を解決する要因は全て自分の中に存在するということです。

すべては自分自身を変える覚悟があるか?

 

自分の明るい未来を想定して

今やるべき事を考えて

それをやり通すと覚悟すれば

目の前にある問題や課題は解決するんです

 

その調査の結果、その日、浮気相手の男は依頼者の自宅に上がり込んだ後、関西方面に遠出、休憩でラブホテルに入り、男の自宅まで判明した

そして浮気相手の男は妻帯者であった

依頼者さん、目にもの見せてやれ!

 

幸福追求

探偵たいたんです

B90D5769-BB49-4A13-AB75-2A7A33C09EF1

 

僕が探偵になった頃

かれこれ13年前になるが

現場調査員の周りはほとんど独身であった

年齢的にそうだったのかもしれないが

 

しかし結婚を機に、

「この仕事やっていても先がないから…」

と辞めていく先輩が多くいた

 

僕は、その頃、独身だったし

いたってマイペースな性格だったので

楽しい仕事なのに辞めるなんてもったいないなぁ

と感じていたし、そもそも探偵って職業って

家庭やプライベートの犠牲の上にあったりするものではないかな?

と諦めた考え方もしていた

 

今日はうちの会社の慰安旅行

全員がいっぺんに行く事は難しいので

1班 独身若手チームはグアム旅行

2班 既婚おっさんチームは静岡旅行

それぞれ色が完全に分かれた慰安旅行となった

 

しかし、よくよく考えるが

探偵事務所で慰安旅行までよくできるようになったものだ

これが個人でやっているような事務所だったら仕事や休んで旅行できるが

ちゃんとクライアントからの仕事を受け、会社も動いている状態で、半分は慰安旅行に行っている

 

おっさん探偵の中には、家族を持ち、持ち家を購入して、家庭も仕事も充実している

直近で結婚した2名は、僕が紹介して結婚した

 

昨日の盗聴器発見調査の面談でクライアントから面白い質問がきた

「逆に、探偵さんが発見調査した後に、盗聴器を付けたりしないんですか?」

僕は笑いながら答えた

「きっとそんな事する探偵は、その探偵自体が不幸なんでしょうね、うちはクライアントの皆さんや社会から信頼されて10年以上やらせて頂いてますし、うちの調査員は幸せですから」

 

世の中の幸福の為、人の明るい未来の為に探偵業をやっているが

結局それは、自分自身の幸福を追求していることになる

 

 

探偵的行動思考

探偵たいたんです

95A9DD81-640C-4082-85C5-2A3B1C30DF56

 

かれこれ3年キックボクシングを習っています

きっかけは経営者の友人が何人かそのジムに入会したからです

僕は脂肪が付きやすく、運動せずに食べるとあっと言う前に10kgぐらい太ります

3年周期で60kg〜70kgの間を上下する

 

キックボクシングは有酸素運動も筋肉トレーニングも同時にやる

格闘技でもあり、技術のレベルアップを習得する

心•技•体のトレーニングにとても良いと

3年続けてみて実感できるようになってきた

 

ダイエットしなければいけない人の話をきくと

そこのジムっていいの?

そこのキックボクシングジム行って強くなるの?

怪我とかしないの?

本当にやせれる?

食事制限とかしなくて痩せれないかな?

と好きな事を言っている

 

そして何年たってもダイエットしなきゃいけないなぁ〜と嘆いてます

 

悩む前にやってみればいい

自分に合っていたら続ければいい

自分に合っていなければ他の手段をチャレンジすればいい

ただそれだけの思考でいいと思います

 

クライアントの相談の中で

調査した日に浮気しなかったらどうなるんですか?

浮気相手と会ったけど食事だけして、不貞の証拠とれなかったらどうするんですか?

調査の前に対象者が家を出てしまっていたらどうなるんですか?

どうなるのか疑問を持つことは大事な事だと思います

だけども、そういったリスクばかり考えて、行動しない

そしてずっと悩んでいる

 

お金のかかる事なので

僕も調査やってみて判断すればいいじゃん

とは、言えない

でも、調査をやりますと覚悟を決めていただければ

僕はクライアントの為に動く事ができます

 

行動できない気持ち分かります

でも夫婦問題だけでなく、世の中の数ある問題は

ほかっておいては治らないんです

現状を理解し、行動した結果から次の行動を判断する

僕は悩んでいる時間がもったいない

 

探偵は調査の際、対象者の動きに合わせて尾行と張込みを繰り返す

急に対象者が手を挙げてタクシーの乗り込む

その時に何個かの選択肢を悩んでいる暇などない

数秒でも悩んでいたら尾行できなくなる

そんな判断→選択→行動の毎日だ

そのうち思考が覚えて

判断と行動が同時か、どうなるか先を読めるようになってくる

 

 

時には失敗もする

でも、失敗を嘆くのではなく、次どうするか?

それが一番大切な事だ

 

そんなトライ&エラーを10年も続けていれば

マイペースで動じない

強靭なメンタルを得ることができます

 

 

海外調査はお任せください

探偵たいたんです

 

Gmailってとても便利です

どんな端末からもメールを確認できるので

Amazonや楽天、航空券予約サイト等、によく登録する

また最近では、新幹線を予約するスマートEX,すぐに周辺のレンタカーを調達できるタイムズカーシェアなど

そしてそのサイトにGmailを登録しておけば

確認や実行もスマホ一台でスムーズにできる

探偵にとって便利な世の中になった

 

夫のGmailのアカウントを知っている妻は

Gmailで夫の行動を把握していた

 

『明後日からグアムの〇〇ホテルを大人2名で予約しているんです!』

『私には出張でベトナムへ行くと言っていたのですが!きっと女と行きます、調査できますか?』

 

お安い御用です!奥様!

グアムって私にとっては熱海と変わりませんから!

 

日本の免許で車の運転できますし

ビデオカメラで撮影しててもおかしくない

対象者はこんなところまで探偵がついてくるとは思ってない

 

まさに探偵天国へ行ってきます